不用品は新しい物しか買取しないです

引っ越しのため、業者に不用になるものの買取の見積を依頼したら、買取どころか持ち出しと言われました

家具

私が引っ越しする時に、3LDKから1Kへ移動しなければならなかったので、大きな家具や電化製品など、要らなくなった物がたくさん出ました。狭い部屋に引っ越しするのは金銭的に厳しくなったからで、余計なお金はなく、不用品とは言え豪華で綺麗な家具ばかりなので、買取をお願いしてみました。
見積もりが無料なので取り敢えずお願いしましたが、折り合いがつけばそのまま持って行ってくれると言われたので、サクッと済むと良いなと思っていました。見積もりに来てもらいましたが、買取どころか持ち出しと言われました。それもかなり高い金額を提示されたのですが、とにかく時間が無かった私は業者さんに割り引き交渉したのです。
事情を汲んでくれた業者さんは、電卓を叩きながら不用品を何度も見て、値引きできる事を考えてくれました。先ず最初に、冷蔵庫を処分しませんかと言われました。確かに1人で使うには大きな冷蔵庫ですが、購入したばかりなので断りました。冷蔵庫は新しいから買取出来る分、値引きが出来ると言われましたが、引っ越しして直ぐに使うのが冷蔵庫ですし、値引きは2万なので新しく小さい冷蔵庫を買っても2万では足りなくなります。
変わった電化製品で、海外で使えるドライヤーも持っていましたが、購入して5年以上経った物はダメだそうです。
豪華な家具も今は需要が少ない上、色がダークカラーな物は人気も薄いそうです。でも、豪華な家具ですし、また流行りの時期が来るかもしれないからと、買い取れないけど、無料で持って行ってくれる事になったので、有り難かったです。

私の事情を汲んで、最後まで裏技で値引きを提案してくれた業者さんを今でも思い出します

そして業者さんが、これで目一杯ですがここが11Fなので、もう一つ裏技を使って金額を下げましょうと最後の提案をしてくれたのです。裏技と言うのは、家具を私が運ぶと言う事です。もちろん重たくて私には運べないので、業者さんが運んでくれたのですが、量が多いのと11Fの高い階からなので、時間が足りなくてお客様にも手伝ってもらいましたと理由をつけて、金額を下げると言う裏技でした。
色々と騙されたり失敗したりで、とうとう家を手放さなければならなくなったけど、業者さんに金額を下げて大丈夫なのですかと聞いたら、人間同士ですから、金銭以外の大切な物もありますよと言ってくれたのが嬉しかったです。また引っ越しで不用品が出たら呼んで下さい、新しいのでお願いしますと茶目っ気タップリで言ってくれた業者さんを、今でも思い出します。